セミリタイアしたい。

紆余曲折の資産運用、趣味、お得な情報、節約等々

読書感想文(ホワイトラビット 伊坂幸太郎)

深夜番組、アメトーークで読書芸人が紹介していた読書感想です。
 
多少ネタバレありかも。
 
2017年、東野幸治さんが紹介した本です。

 

ホワイトラビット

ホワイトラビット

 

 

伊坂幸太郎さんの作品はよく映画化されていて、

ゴールデンスランバー』や『鍵泥棒のメソッド』、『カラスの親指』などの映画は見ましたが、文書を読むのは初めてです。

 

内容が二転三転するのは、伊坂さんらしい展開ですが、

話が先に行ったり、戻ったりするのが少し読みづらかったです。

サスペンスなので、先先が気になって読み進みあっという間に読み切れます。

 

立てこもり事件のお話ですが、

レ・ミゼラブルの話やオリオン座の薀蓄が出てきます。


ハマり度
60%
あくまで自己評価です。